コラム

正しく軽石を使って、素足美人に。

もうすぐ始まる夏に向けて、毎日、

お風呂場でかかとの角質層をゴシゴシ落としている。

もし、そんな方がおられたら、ご注意ください。

 

 

その使い方、間違っているかもしれません。

 

 

正しい使い方で、素足美人を目指していただくために、

今回は軽石のレクチャーをしてみたいと思います。

 

 

◯ どんな軽石がいいの?

まず、使う軽石ですが、出来るだけ

ソフトな軽石をお勧めします。軽くこするだけでも、

軽石がポロポロと削れるくらいのソフトな軽石であれば、

お肌を傷つけることもなく角質層だけを削れるので、

お肌への負担も少ないからです。

(筆者、おすすめの軽石はこちらのオリジナル軽石

 

◯使う頻度は?

毎日、軽石を使われる方がいますが、

出来れば1ー2週間に1回、多くても2回程度に抑えて

軽石は使うべきでしょう。

お肌を傷めてしまうだけでなく、

角質層を削ることで余計に足裏が堅くなったりするからです。

 

 

◯使うタイミングは?

軽石を使うのは、湯船に入る前がベストです。

というのも、湯船に入ってしまい、角質層が柔らかくなっていると、

確かに角質層がいっぱい削れるとも思うのですが、

削り過ぎてしまい、雑菌が皮膚に入りやすくもなるからです。

 

 

◯ゴシゴシではなく、優しく一方向に撫でるように滑らす。

軽石の使い方にも注意が必要です。

どうしても軽石を往復させて使う股擦り方だと

肌への負担が非常に大きなものになってしまいます。

出来れば、軽石を擦る際は一方通行、

つまり同じ方向に向けてのみ

擦るようにしてもらえたらと思います。

 

 

◯最も大切なことは、終わった後の保湿クリーム。

お風呂から出たら、保湿クリームなどを

塗ることを忘れずにいてください。

軽石で角質層を削られた素足は、

保湿性が失われていますので、

オイルや保湿クリームを塗ることで

素肌を守ってください。

大源製薬の薬用フットオイルを使えば、

肌荒れ、皮膚の保護、皮膚の乾燥防止、荒れ性、

皮膚にうるおいを与える効能・効果があります。

 

 

これからの季節、軽石を上手に使って、

素足美人を目指してもらえればと思います。

この記事をSNSでシェアする

Facebookでシェア

Twitterでシェア

こちらもおすすめ
がさがさカカトをすべすべに!冬のフットケア方法!
爪の色で健康状態をチェック
軽石を選ぶ4つのポイント 
あきる野市ゆき皮膚科クリニックエフゲンカサカサ水虫クリーニングスプレーチェックブーツ乾燥タイプ予防法公立阿伎留医療センター兵庫県立尼崎病院北村クリニック収納基礎夏秋医院安田皮フ科安藤病院小川医院小水泡型水虫平本皮フ科感染症東京都桜井医院樋口クリニック水疱水虫水虫薬治療方法爪水虫特徴白癬菌稲城市米山医院脱臭効果臭いの原因若葉台ひふ科草花クリニック足裏趾間型水虫重曹除菌陰干し3ヶ月