水虫のお話 未分類 爪水虫のお話 水虫薬のお話 予防・再発防止のお話

爪水虫〜そのまま爪に薬を塗っても効果無し!?〜

爪水虫の場合、そのまま爪に塗り薬を塗布しても効果はありません。
それは、爪水虫は爪の表面ではなく、爪の奥に白癬菌が住み着いているからです。

爪水虫は、皮膚ではなく爪に出来る水虫なので、初期症状には痛みや痒みはほとんどなく見過ごされやすいです。
ところが、爪水虫は爪に白濁や黄変など見た目の変化が現れます。
もし爪に変化が現れたら、爪水虫を疑い、皮膚科へいきましょう。
進行すると白癬菌に汚染された爪が剥がれ落ち、家族に感染させてしまう恐れがあるので早期の治療が重要です。

目次
・爪水虫は内服薬でしか治らない?
・爪水虫に水虫治療薬を浸透させるには
・まとめ

【爪水虫は内服薬でしか治らない?】

爪水虫は、たとえ治療を始めたとしても爪の生え変わりを考慮すると、完治までに半年から1年以上もかかるとされています。
爪水虫の多くは、皮膚科から処方された内服薬を飲んで治療します。
爪の中で白癬菌を抑えるためには、内服薬で増殖抑えながらでないと塗り薬だけでは完治しにくいとされているのです。
しかし、内服薬は強力な殺菌作用があるため腎臓にも負担をかけ、副作用が伴ってしまうことが多いです。
爪水虫にかからないようにする予防策は、他の部位の水虫を早く完治させることと、爪を清潔に保つことです。
水虫同様、人にうつるので早く治療して完治させたいものですね。

【爪水虫に水虫治療薬を浸透させるには】

もし、エフゲンの水虫治療薬をご使用中ならば、爪水虫にも効果的な使用法があります。
それは、爪の表面をヤスリで磨いてからエフゲンを使用することです。
爪水虫の爪に使用するヤスリは使い捨てのものが良いです。
ファイルと呼ばれる爪用ヤスリが100円均一のネイルコーナーなどに置いてますので用意しましょう。

爪を削る前に注意することは、削った爪も白癬菌に汚染されているので、撒き散らさないようにすることです。
消毒用アルコールなどで湿らせたティッシュの上や、ウェットティッシュの上などで磨くのが理想的です。
白癬菌に侵された爪を床などに落さないように気をつけるためです。
使用したファイルも当然白癬菌に汚染されていますから、使い回しせず捨てるようにします。
エフゲンの水虫治療薬は浸透していく力があるので、爪を磨く場合は磨きすぎないように注意しましょう。

最大の注意点ですが、水虫ではない場所に水虫治療薬を塗ってしまうのは絶対にダメ、という点です。
爪は、爪水虫以外でも内臓の不調で変形や変色することもあるからです。
爪が白濁したり変形して爪水虫を疑っても、自己判断では予想もできない他の病気ということも考えられますので、すぐに最寄りの皮膚科へ相談しましょう。

【まとめ】

・爪水虫の初期症状には痛みや痒みはほとんどなく見過ごされやすい
・白癬菌に汚染された爪が剥がれ落ちた場合、家族にも感染させてしまう
・爪水虫の場合、そのまま爪に塗り薬を塗布しても効果はない
・爪水虫を治すには内服薬も必要だが腎臓に負担をかけてしまう
・爪水虫に水虫治療薬を浸透させるには爪を磨き表面を削る必要がある
・爪に変色や変形が見られても爪水虫以外の病気も考えられるのですぐ皮膚科へ

この記事をSNSでシェアする

Facebookでシェア

Twitterでシェア

こちらもおすすめ
再発率はなんと50%!角質層に眠る水虫の怖さ
ブーツ時の水虫対策は大源製薬の「足ゆびちゃん」で決まり!
エフゲンで水虫治療をするのにかかる費用
あきる野市ゆき皮膚科クリニックエフゲンカサカサ水虫クリーニングスプレーチェックブーツ乾燥タイプ予防法公立阿伎留医療センター兵庫県立尼崎病院北村クリニック収納基礎夏秋医院安田皮フ科安藤病院小川医院小水泡型水虫平本皮フ科感染症東京都桜井医院樋口クリニック水疱水虫水虫薬治療方法爪水虫特徴白癬菌稲城市米山医院脱臭効果臭いの原因若葉台ひふ科草花クリニック足裏趾間型水虫重曹除菌陰干し3ヶ月