水虫のお話

迷信のいろいろ

日本にはいろいろな迷信がありますが、
実は間違っていることや、根拠のない迷信が
とても多かったりします。

中でも、髪の毛に関することは、
根拠の無い迷信が多いですね。

海藻を食べると黒髪にいいとか、
白髪を抜くと白髪が増えるとか、
白髪の人はハゲないとか、あれは全て嘘です。

また、頭皮の血行促進が育毛効果に繋がるので、
頭皮の血行促進で毛が生えるっていうのも、
悲しい話ですが、科学的根拠はありません。

足の裏の話で言えば、足裏のほくろは、
癌になりやすいという迷信もありますね。

でも、日本人の100人に1人は足の裏に
ホクロを持っていると言われていますし、
全部が全部そう思われるのもどうかなって思います。

たしかにホクロの癌であるメラノーマは、
手のひら、足裏、爪下などに発生することが多いのですが、
6ミリ以下のホクロはほぼ迷信レベルだと言えます。

それから、どこでどう聞いたのか…。

水虫が日光浴で治るという迷信。

水虫ひとすじ40年の製薬会社の立場から言わせてもらうなら、
声を大にして言いたいのですが、


治りません!

白癬菌をやっつける温度は50度から60度は必要です。
いくら紫外線やらがあっても、やっつけられません。

あと、「靴下を履いて寝ると親の死に目に会えない」や、
など「靴下を履いて寝るのは死人だけ」と言って、
日本人は忌み嫌う傾向がありますが、
あれも科学的には完全に迷信ですね。

実際には、寒かったりするこの季節には、
靴下を履いて寝ることは睡眠の質を向上させますし、
水虫の方の場合、靴下を履いて寝るって言う方法は、
水虫薬を角質層に浸透させる方法としては、
最適な方法だと言えます。

靴下を履いたら蒸れるなんて思われる方は、
是非5本指ソックスをお試し下さい。

最近は5本指のサンダルなども売っているので、
利用するのは良いかもしれません。

この記事をSNSでシェアする

Facebookでシェア

Twitterでシェア

こちらもおすすめ
「水虫」を知る。
がさがさカカトをすべすべに!冬のフットケア方法!
水虫になりやすい人の特徴
あきる野市ゆき皮膚科クリニックエフゲンカサカサ水虫クリーニングスプレーチェックブーツ乾燥タイプ予防法公立阿伎留医療センター兵庫県立尼崎病院北村クリニック収納基礎夏秋医院安田皮フ科安藤病院小川医院小水泡型水虫平本皮フ科感染症東京都桜井医院樋口クリニック水疱水虫水虫薬治療方法爪水虫特徴白癬菌稲城市米山医院脱臭効果臭いの原因若葉台ひふ科草花クリニック足裏趾間型水虫重曹除菌陰干し3ヶ月