コラム

レインブーツからの脱出方法

梅雨の時期。
レインブーツを履いたのはいいけれど、
レインブーツが脱げないって経験ありませんか。

むくみの経験のない方は想像できないと思いますが、
レインブーツは、ラバーで膝丈まであって、
足がむくんでしまうと真空状態になってしまい、
脱ぎたくても脱げないなんて事が起こります。

そもそも、梅雨をもたらす低気圧は、
文字通り空気が薄く、
「気圧」が弱い状態を指します。

外から押される力が弱まるせいで、
身体を構成する器官や細胞は膨張し、
しかも水分は下半身へ向かうので、
脱げなくなるのです。

では、どうしたらいいのか。

答えは、足のむくみを取る事。

今回は特別に、足のむくみの取り方を
皆さんに伝授したいと思います。

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃脚┃┃の┃┃む┃┃く┃┃み┃┃の┃┃取┃┃り┃┃方┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

やり方は簡単です。

 ┏━┓
 ┃1┃ ふくらはぎの裏側をさすり上げる
 ┗━╋…───────────────────────────────────────────
    └→ リンパを刺激して、リンパ液を足から上半身に流して、
       足のうっ血を解きほぐします。
       面倒な場合、足を高くして、横になるのもいいですね。

 ┏━┓
 ┃2┃ 足裏のつぼを押す(1)
 ┗━╋…───────────────────────────────────────────
    └→ 足裏には、体のあらゆるツボが集中しているとか。
       左足の中指と薬指のまたから3~4cmかかと寄りの
       部分をグリグリと押して揉んで下さい。
       うっ血に効果的なツボです。
  
 ┏━┓
 ┃3┃ 足裏のつぼを押す(2)
 ┗━╋…───────────────────────────────────────────
    └→ 両足のちょうど真ん中にあるツボを押し揉む方法。
       腎臓の働きを良くして、むくみを取る方法もあります。

水虫にならないためにも、できるだけ足裏は乾燥させる必要があります。
レインブーツが脱げないってことは、それだけ足が蒸れている証拠ですので、
そうならないように注意しましょう!

この記事をSNSでシェアする

Facebookでシェア

Twitterでシェア

こちらもおすすめ
お安く水虫を調べる方法
正しく軽石を使って、素足美人に。
梅雨時期のフットケア
あきる野市ゆき皮膚科クリニックエフゲンカサカサ水虫クリーニングスプレーチェックブーツ乾燥タイプ予防法公立阿伎留医療センター兵庫県立尼崎病院北村クリニック収納基礎夏秋医院安田皮フ科安藤病院小川医院小水泡型水虫平本皮フ科感染症東京都桜井医院樋口クリニック水疱水虫水虫薬治療方法爪水虫特徴白癬菌稲城市米山医院脱臭効果臭いの原因若葉台ひふ科草花クリニック足裏趾間型水虫重曹除菌陰干し3ヶ月