トップカテゴリー 水虫のお話 未分類 水虫薬のお話 予防・再発防止のお話

【冬の水虫対策】血行促進で治癒力アップ?! 血行を良くする正しい靴下選び3つのポイント

冬こそ水虫予防に重要な季節です。
暖かく、通気性に優れた靴下を履くことで、水虫の抑制と予防効果が高まることをご存知でしたか?
実は、足や手の水虫も、患部を温め血行を促進すると治癒能力が上がり、
完治が早くなると言われています。
それでも冬になると、手の指先・足のつま先はどうしても冷えてしまいますよね。
特に水虫を患いながら冷え性でもお悩みの方は多くいらっしゃると思います。

また、夏に患った水虫も、冬には治ったように感じられる方も多いようですが、
実は冬こそフットケアが重要なのです。
なぜなら、冬の間にしっかり水虫を治癒しておかないと、翌年の夏に再発してしまう可能性が高いからです。

「来年こそ、おしゃれなサンダルでビーチを歩きたい」と思う方、
「今年は夏なのに、水虫を隠す為、靴下とシューズしか履けなかった」という方、

是非、冬の間に万全のケアをなさって、健康な素肌を手に入れましょう。

この記事では、今すぐ出来る簡単マッサージで手足の血行を促す方法と、
つま先の冷えと足の蒸れを解消し、水虫予防につながる靴下の選び方のポイントをご紹介します。

目次
・超簡単!今すぐ出来る指先血行促進マッサージ
・冬の水虫対策!靴下選びの3つのポイント
・まとめ

 

【超簡単!今すぐ出来る指先血行促進マッサージ】

ポイントは手足の甲にあります。

ご自身の手足の甲の「骨」を触って感じてみてください。

甲には、「骨と骨の間」がありますね。

そこを心臓へ向かって、優しく押しながら行ったり来たり、さするだけ。
最初は無理をせず、10往復くらいを限度にやってみてください。
image127801170
鋭い痛みが走った方や、具合が悪くなった方はすぐ中止し、病院へ行くことを強くお勧めします。
水虫や冷え性ではない、神経系やリンパ系や骨の病気である可能性が高いです。どうかご注意くださいませ。

さすってみて、特に痛みを感じないという方でも、
あまり強い力で押すと、血管やリンパや神経を傷つける恐れがあるので注意してくださいね。

足の甲をマッサージすると、徐々に血液が血管を流れ出し、ポカポカと感じられる方も多いと思います。
特に足先は、指だけをマッサージしても温まりにくかったはずです。

甲の骨と骨の間をマッサージするだけで、何もしない時よりも血液が指先へ流れやすくなります。

また、このマッサージの後に、肩を大きく回したり、足もストレッチをすることで、より指先に血液が流れやすくなります。さらに、くるぶしの骨の周りをくるくると円を描くようにさするとより効果的です。
ただしこの時、体を無理に動かすことのないよう注意が必要です。くれぐれも無理のない範囲で行ってください。

血液の流れが悪いと、水虫完治が遅れるだけでなく、深刻な冷え性や肩こりや腰痛、その他の関節痛、頭痛や内臓疾患にもつながってしまいます。
日頃から、バランスの良い食事を摂って規則正しい生活を送ると、血液がサラサラになり血行が良くなるとされています。
水虫治癒のためにも、心がけていきたいですね。

【 冬の水虫予防!正しい靴下選びの3つのポイント 】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-16-22-09
水虫を早く治すには、患部周辺の血流を良くし、治癒能力を高めると効果的であると冒頭でお伝えしました。
冬は特につま先が冷たくなりますし、ブーツを履く機会も増えて水虫の状態悪化させてしまいます。
「痒くないし、乾燥してるし、大丈夫」と、冬に治ったと思う水虫が夏には再発してしまうこと十分にあります。

そこで重要になってくるのが靴下選びです。
次に挙げるポイントは、冬も水虫予防をしたいと考える方のお役に立てると思います。

<水虫さんの冬の靴下選びポイント>
・五本指ソックスであること

・保温と通気性が備わっていること

・制菌・防臭効果が期待できること

以上3つが、冬の水虫対策に有効と思われる靴下選びのポイントになります。
五本指ソックスは、指がそれぞれに分かれていることで、汗が溜まりにくくなります。
それによって、菌が繁殖するのを抑えてくれます。

生地の素材としては、履くと暖か、さらに通気性も優れている靴下が冬の水虫ケアには必要な条件になります。
五本指の靴下は多く販売されていますので、見た目と手触りを確認して「暖かく、通気性が良さそう」なものを選ぶとよいでしょう。
ただ、最後の項目「制菌・防臭効果が期待できること」 が、水虫で悩む方の一番のポイントではないでしょうか。
なかなか普通の量販店で見つけにくいかもしれません。
薬局のフットケア商品の中には近いものが置いてある可能性が高いので、お探しになられるのもよいと思います。

大源製薬では、長年「水虫治療薬エフゲン」を扱っているノウハウを生かして、これら3つのポイントを網羅する高機能靴下を販売しています。

main
main_red
もし、お近くの薬局のフットケア商品の靴下を探しに行かれる際は、是非こちらの「宇宙の靴下」と「あかたび」と比較してみてくださいね。

ただし、いくら五本指で暖かく通気性が良い抗菌靴下を履いていても、それだけでは水虫は治りません。
あくまで予防対策と、悪化させない為の防衛手段だと思って下さいませ 。
もし、あなたの水虫が、冬になっても痒みや匂いで煩わしいと感じられる症状なら、皮膚科へ行くことをお勧めします。

【まとめ】

今回は、冬の水虫予防には血行促進と正しい靴下選びが必要であるということをお伝えしました。
水虫は、冬に治ったと思っていても、夏に再発してしまうケースが多い為、
今年の冬こそ是非ご自身の肌を大切にケアしてみてはいかがでしょうか。
大源製薬では、今回ご紹介した「宇宙の靴下」「あかたび」はじめ、様々な商品で、お役に立てられるよう商品をご用意いたしております。
また、これからも、水虫で悩む方に寄り添って、お役に立つ情報を更新していきます。

この記事をSNSでシェアする

Facebookでシェア

Twitterでシェア

こちらもおすすめ
手荒れ?と思ったら手水虫も疑ってください!
冬至の柚子湯で免疫力UP! 血の巡りを良くして水虫改善!
手水虫には液体タイプの水虫治療薬をお勧めする理由
あきる野市ゆき皮膚科クリニックエフゲンカサカサ水虫クリーニングスプレーチェックブーツ乾燥タイプ予防法公立阿伎留医療センター兵庫県立尼崎病院北村クリニック収納基礎夏秋医院安田皮フ科安藤病院小川医院小水泡型水虫平本皮フ科感染症東京都桜井医院樋口クリニック水疱水虫水虫薬治療方法爪水虫特徴白癬菌稲城市米山医院脱臭効果臭いの原因若葉台ひふ科草花クリニック足裏趾間型水虫重曹除菌陰干し3ヶ月